会員規約


藤沢ジャンボゴルフインドアスクール会員規約

第1条 (会員資格)

本インドアスクール会員(以下「会員」という)とは、藤沢ジャンボゴルフインドアスクール(以下「本インドアスクール」という)会員規約(以下「本規約」という) および、藤沢ジャンボゴルフ(以下「当施設」という)に対し、藤沢ジャンボゴルフカード(以下「ジャンボカード」という)会員規約を承認の上、入会を申込み、当施設が認めた者をいう。会員は、第6条の所定の手続きを完了しなければならない。

第2条 (運営・管理)

本インドアスクールは株式会社日本レンジサービス(以下、「会社」という)が運営・管理を行う。

第3条(適用範囲)

藤沢ジャンボゴルフインドアスクール会員規約(以下「本規約」という)は会員(本規約第6条の所定の手続きを経て入会された方をいう。以下同じ)および入会を希望する方に適応するものとする。

第4条(入会の手続き)

  1. 本インドアスクールに入会を希望する方(以下、「入会希望者」という)は所定の入会申し込みに入力し入会申し込みを行うものとし、会社がこれを承認することにより、本インドアスクールに入会することができる。なお、会社は当該申し込みについて会社の判断により承認しないことがある。
  2. 本インドアスクールへの入会申し込みは、藤沢ジャンボゴルフカード会員であることを条件とする。また、藤沢ジャンボゴルフカード会員資格を喪失したときは、本インドアスクールの会員資格も同時に喪失する。
  3. 未成年が入会を希望するときは、本人とその親権者が署名入力したうえで入会申し込みを行うものとする。この場合、親権者は本規約にもとづく会員としての責任を本人と連帯して負うものとする。

第5条(入会条件)

スクール(以下「本会」という)に入会を申込みする会員は、所定のスクール入会申し込みに必要事項を入力し、第6条に定める入会金および受講料を支払うものとする。

第6条(入会金・受講料および支払方法 )

  1. 入会金:8,800円(税込)
    入会金は初回入会時および再入校時に支払うものとする。ただし、ジュニアゴルファーコースの入会金は免除する。
  2. 受講料:平日コース18,150円(税込)/平日コース17,050円(税込)/ 土日コース19,250円(税込)/ ジュニアゴルファーコース は入会金無料、各コース20%引き
  3. 支払方法:クレジットカード自動引落サービス(継続課金)により支払うものとする、ただし入会金のお支払方法はクレジットカード1回払いのみとする。
  4. 会社は本インドアスクールの運営上必要と判断した場合、または経済情勢の変動等により入会金や受講料、事務手数料を改定できるものとする。

第7条(入会資格)

本インドアスクールの入会資格は以下のとおりとし、その項目の全てに該当する方とします。

  1. 会社が定める資格に該当する方
  2. 本規約および「個人情報保護方針」に同意した方
  3. 本インドアスクールの諸施設の利用やレッスンに耐えうる健康状態の方
  4. 医師等から運動を禁止されていない方、伝染病その他他人に伝染または感染するおそれのある疾病にかかっていない方
  5. 過去に会社から除名の通告を受けていない方

第8条(インドアスクールの休会・退会・復会)

  1. 会員は、休会を希望する場合、毎月事務手数料220円(税込)を払うことによって本インドアスクールを休会することができ、再入校時の入会金は免除される。ただし、当社がやむを得ない事由があると判断した場合はこの限りではありません。
  2. 休会または退会をするときは、スクール期間終了月の15日までに、会員は、マイページから休会または退会を入力し手続きを完了するものとします。この場合、会員が指定する終了月の翌月1日から休会または会員が指定する終了月の末日をもって退会することができます。なお、会員は、1クール期間の途中の日を休会日または退会日として指定することはできません。
  3. 休会または退会の手続きの完了日が、終了月の16日以降末日までの期間のときは、終了月の翌々月1日から休会または終了月の翌月の末日が退会日となります。この場合、スクール期間は1か月延長となり、スクール受講の有無にかかわらず退会日までの月会費を支払う必要があるものとします。
  4. 休会中の会員が、インドアスクールに復帰する(以下、「復会」という)場合、入会金は免除されます。復会希望月の前月15日までに復会申込をすることにより復会することができます。ただし、復会は開始月からとしスクール期間の途中から復会することはできません。
  5. 休会中は、会員に付与される付帯サービス・特典はすべて利用できません。

第9条 (ジュニアゴルファーコース及びジュニアゴルファー保護者の責任 )

  1. ジュニアゴルファーコース会員及びジュニアゴルファーとは、本インドアスクールに入会した小学生から高校生(5歳以上、18歳未満)の会員を指します。
  2. 中学生以下のジュニアゴルファーコース会員は、必ず保護者がスクール打席まで付添う事とする。但し、スクール打席での保護者の見学は禁止する。
  3. 保護者は本インドアスクール利用中のジュニアゴルファーコース会員本人の全ての行動に対し責任を持つこととする。
  4. 保護者はジュニアゴルファー会員の健康に注意し、無理のないように本インドアスクールに通わせなければならない。
  5. 保護者はジュニアゴルファー会員が本インドアスクールの諸施設の利用やレッスンに耐えられる事を保障しなければならない。

第10条 (入会金および受講料、事務手数料の返金)

一旦支払われた入会金および受講料、事務手数料は如何を問わず返金しないものとする。

第11条 (付帯サービス・特典)

会員は、本インドアスクールまたは提携会社が提供するサービス・特典を、本インドアスクールが別途定めるところに従い、利用することができる。ただし、会員は休会、退会したとき、または、会員資格が喪失したときは、付帯サービス・特典を利用する権利を失う。本インドアスクールが必要と認めた場合には、付帯サービス・特典内容の変更、または、提供内容の一部、もしくは全てを中止することができるものとする。また、本インドアスクールは、付帯サービス・特典の利用に際して、会員に生じた不利益や損害などに対して、一切の責任を負わないものとする。

第12条 (会員資格の有効期限)

会員資格の有効期間は、入会月の1日から月末までとし、この期間中、別に定める付帯サービス・特典を利用することができるものとします。また、有効期限内に第6条に定める受講料を支払うことにより延長するものとする。 また、会員は、ジャンボカードを紛失・破損した場合はすみやかに当施設に届出なければならない。再発行に際しては所定の発行手数料(別途実費)を支払うものとする。

第13条(免責)

  1. 会員が諸施設の利用中やレッスン中に被った損害や怪我その他の事故について、会社に故意または過失のない限り、会社は当該損害に対する一切の責任を負いません。
  2. 会員が金銭、貴金属、その他貴重品の紛失、盗難の被害にあった場合、会社に故意または過失のない限り、会員各自の自己責任とし、会社は責任を負いません。
  3. 会員同士の間に生じた係争やトラブルについて、会社は一切の責任を負いません。

第14条(会員の損害賠償責任)

会員が諸施設の利用中、会社または第三者に損害を与えた時は、その会員が当該被害に関す責を負い、会社に対して一切の迷惑をかけないものとする。

第15条 (退会および会員資格の喪失 )

会員は随時退会できるものとし、所定の退会手続き後、会員資格の有効期限が切れた時点をもって退会を完了する。また、本インドアスクールは、一度入会を認めた会員についても、以下に該当した場合には会員資格を取消すことができる。なお、会員資格喪失の場合は、如何なる場合でも会員資格を引き継ぐことができない。

  1. 会員の特典を不正に使用した場合 
  2. 本規約が定めた規約等に反し、注意に従わない場合
  3. 第4条、または、第5条、第6条の所定の手続きを完了しない場合
  4. 第6条の会費の引き落としが滞った場合
  5. 会員として不適切な場合

退会および会員資格喪失の場合、入会金および受講料は一切返金しないものとする。

第16条 (会員資格の貸与等)

会員資格は第三者に貸与、譲渡、担保提供、または相続することはできない。

第17条 (スクールの開校条件)

開校しているスクールにおいて3クール以上受講生が1人の場合、スクール時間帯の移動もしくは閉校する場合がある。

第18条 (スクールの振替)

各コース1クール毎に振替受講を2回まで可能とする。但し、次クールへの繰越しはできません。

第19条 (規約の変更 )

本インドアスクールが必要と判断した場合には、会員の承諾なしに本規約の変更ができるものとする。

第20条 (会員情報の提供および保護)

会員は、当施設が業務上必要な範囲で会員に関する情報を利用することを承認する。
会員は、当施設が提供する付帯サービスの団体ゴルファー保険において、会員情報を提携保険会社と共同使用することに同意するものとする。
当施設は、藤沢ジャンボゴルフカード会員規約第1条および第2条により知り得た会員の情報については、個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に基づき適切に管理、運用、取扱する。
会員には、本インドアスクールから広告・印刷物の送付、案内のためのEメールの送信等をする場合がある。会員は、氏名・住所・電話番号の変更があった場合は、すみやかにマイページに登録した情報を修正することとする。

第21条 (管轄の合意)

本規約および施設内諸規則に起因または関連する紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第22条  (附則)

本規約に定めなき事項・変更等は当施設が決定し発表するものとする。

(2022年2月11日) 

複数割・家族割・ジュニアゴルファーコース割規約 

第1条( 複数割・家族割・ジュニアゴルファーコース割の対象者)

複数割・家族割・ジュニアゴルファーコース割の対象者とは、藤沢ジャンボゴルフインドアスクール(以下「本インドアスクール」という)に対し、本インドアスクールに入会し、複数割・家族割・ジュニアゴルファーコース割規約(以下「本規約」という)を承認の上、本インドアスクールの受講料をクレジットカードの自動引落サービスに申込み、当施設が認めた本インドアスクール会員(以下「会員」という)をいう。 また、対象者は同クールに同時在籍している場合のみ対象となる。開校前・休会・退会等で同時に在籍していないクールは対象とならない。

第2条 (複数コース割対象者)

  1. 複数コース割対象者とは、本インドアスクールのコースの内2つ以上のスクール(他のプロを含む)を受講する会員をいう。
  2. ジュニアコース会員も対象とする。

第3条 (家族割対象者)

  1. 会員の2親等以内(配偶者の2親等以内も含む)の会員で他のスクール(他のプロを含む)を受講している会員をいう。
  2. ジュニアコース会員自身は対象にはならない。ただし、ジュニアコース会員の2親等以内の会員は対象とする。
  3. 家族割対象者は情報設定において、対象者の番号を入力することで申請とする。申請後、当施設が家族として適切と認めた場合に家族割が適用される。苗字・住所等が家族間で相違している等、家族である確認が難しい場合は、詳細確認のご連絡をすることがある。

第4条(ジュニアゴルファーコース割対象者)

ジュニアゴルファーコース割対象者とは小学校から高校卒業(5歳以上、18歳未満)までの方とする

第5条 (割引サービスの適用)

家族割・複数コース割・ジュニアゴルファーコース割サービスの併用は行わないものとする。

第6条 (割引サービスの停止)

割引サービス対象者の不正が発覚後場合は、直ちに当サービスを停止し、割引料金を返金していただく場合がある。尚、不正発覚後は本インドアスクールに再入校できないものとする。

第7条 (規約の変更等)

当施設は、必要と判断した場合には、会員の承諾なしに本規約の変更ができるものとする。

第8条 (附則)

本規約に定めなき事項・変更等は当施設が決定し発表するものとする。

(2022年2月11日) 

藤沢ジャンボゴルフインドアスクール受講料クレジットカード自動引落サービス利用規定

1.目的 

藤沢ジャンボゴルフインドアスクール受講料クレジットカード自動引落サービス利用規定(以下「本規定」という)は、藤沢ジャンボゴルフインドアスクール(以下「当施設」という)が提供する藤沢ジャンボゴルフインドアスクール受講料クレジットカード自動引落(以下「自動引落」という)の内容とそのサービスを利用するための条件を定めたものである。

2.自動引落サービス

自動引落とは、解約のお申し出がない限り、藤沢ジャンボゴルフインドアスクール会員資格の期限が自動更新され、ご指定のクレジットカードにより受講料を毎月お支払いただく継続課金サービスをいいます。

3.支払方法

原則として受講料ならびに休会時の事務手数料のお支払い方法は自動引落のみとなります。入会金のお支払方法はクレジットカード1回払いのみとなります。 

4.継続支払の開始時期

  • お申込みは、受講される月の前月15日までとさせていただきます。  
  • 申込書の不備、クレジットカード会社の引落日、その他の事務上の都合により、2ヶ月分の料金をまとめて請求させていただくことがあります。

5.自動引落の不可

下記の場合は、改めて別の方法でお支払いいただきます。

  • クレジットカード会社の審査の結果、何らかの理由で自動引落が認められない場合。
  • 残高不足、クレジットカード利用停止、その他当社の責によらない理由によりお支払いができなかった場合。

6.自動引落以前の料金

自動引落を開始する前の料金につきましては、別の支払方法でお支払いいただきます。

7.自動引落の請求書・領収書

当施設は、請求書および領収書を発行致しません。クレジットカード会社の明細書をご覧下さい。

8.クレジットカード情報の変更

クレジットカード番号等が変更となった場合には、当施設指定のマイページからの変更手続きが必要となります。

9.支払金額の変更 

受講されるコースの変更など、支払金額が変更となる場合は、原則、マイページからのお手続きが必要となります。消費税率の変更、または受講料の改定があった場合は支払金額が変更になります。

10.自動引落の解約

自動引落の解約については、原則、当施設所定のマイページからのお手続きが必要となります。

11.規定の変更

当施設は、必要と判断した場合には、会員の承諾なしに本規定の変更ができるものとする。

(2022年2月11日)